Minoru_Ota

大田実 - Wikipedia

>沖縄県民はこのように戦い抜いた。

県民に対し、後程、特別のご配慮を頂きたくお願いする。





本土復帰 - Wikipedia




① 辺野古移設は知事選に関係なく粛々と進む


 ・ すでに知事の許可はある









 ・ これを撤回する方法は行政手続法上無い













・ ここで言っている瑕疵とは知事の権限で行えるものではないだの、本当の知事ではないだののことです。よって瑕疵を裁判で求めても無駄なのです。 






・ 翁長はこれを知っているが選挙ではしらを切りとおしたと思われる










 






 



② もはや基地問題は終わった。以後テロ資金凍結新法で赤卑は粛々と征伐されることになる。韓国経由で資金を調達できなくなったサヨクは沖縄経由に切り替えようとしていた模様。沖縄のクレクレは通用しなくなった。
    




 






 

 



③ 仲井真候補が敗れた理由は沖縄富裕層が利権を守るため


 ・ 沖縄基地の借地料収入はサヨクの資金となっている





 
 



・ 今回の知事選は軍用地の借地代利権を持つ沖縄富裕層と沖縄中流&下流層の戦いであった。
 






・ 水が無いので如何なる産業の発展が出来ない沖縄の生き残る道、それは観光産業である。今回安倍総理は国を挙げて沖縄の観光を支えようと考えた。しかし沖縄の住民はそれを蹴った。