蓮舫

民主党、マニフェスト全面見直しへ 財源捻出が限界に 
http://www.asahi.com/politics/update/1229/TKY201012290369.html 
>玄葉光一郎政調会長は「11年度予算編成で当初想定していたほど財源が捻出できないとわかった。 


本当(嘘) 
埋蔵金(嘘) 
努力した(嘘) 
無駄削減(嘘) 
増税しない(嘘) 
政権政策集(嘘) 
傀儡ではない(嘘) 
党首討論を行う(嘘) 
庶民感覚がある(嘘) 
国債を発行しない(嘘) 
国民の生活が第一(嘘) 
国策捜査ではないか(嘘) 
高速道路完全無料化(嘘) 
数の暴力は一切しない(嘘) 
事業仕分けで無駄を省く(嘘) 
最低賃金を1000円にする(嘘) 
愛の在介で高福祉低負担(嘘) 
核武装議論があってもいい(嘘) 
マニフェストは国民との契約(嘘) 
サラリーマンの平均は1000万(嘘) 
脱官僚しようではありませんか(嘘) 
すでに説明責任は果たしている(嘘) 
経理担当者が独断で行ってきた(嘘) 
秘書の責任は政治家個人の責任(嘘) 
マニフェストじゃない政権政策集だ(嘘) 
「夢物語」を現実にするのが民主党(嘘) 
納税するくらいならボランティア支援(嘘) 
マニフェストは4年間を約束するもの(嘘) 
財源は全て無駄遣いの削減で出来る(嘘) 
私たちは正義の十字架を背負っている(嘘) 
官邸で寝る間もなく対策に取り組むべき(嘘) 
秘書が犯罪を犯したら議員バッジを外す(嘘) 


民主党マニフェスト  ⇒都合が悪いことは載せない。 
            選挙後に都合のいいように修正する。 
            簡単に言うと、国民にウソをついている。 

高速無料化      ⇒人気集め。 
            がしかし本当の目的は日本経済に打撃を与える。 
            もしくは無料化反対に乗って中止 
             (本当は財源なかったの) 

授業料無料化     ⇒表向きな理由はさておき、財源の出所は? 
          本当の理由は朝鮮学校も無料化して在日を増やそう計画 
          地方分権(表向きの表現)により 
          無料化が適用される人は地方の判断で決定されます。 
             民主党が必死に地方参政権を決議する理由 

夫婦別性       ⇒日本への移民計画の下地。 
            実は在日・帰化人を隠蔽させる目的 

外国人参政権     ⇒地方分権を訴えるなか、 
        さらに地方に在日議員を増やして支配強化←★そろそろこれか 

人権擁護法案     ⇒都合が悪い人を逮捕する目的 

民主党議員の内実   ⇒民主党には隠れ帰化人が多数存在する。 
            さらに旧社会党の姿も・・。 

民主党が謳う埋蔵金  ⇒選挙前当初20兆円。実際2兆円。 (゚Д゚ )? 

鳩山首相ぶらさがりを拒否  ⇒都合が悪いから 

鳩山内閣の支持率(本当の)   ⇒合同調査を偽ったり 
                印象操作を利用したアンケート。 
               それ以外にも犯罪が絶えないテレビ局・新聞                 社の数字を信じられない今日この頃。 

友愛という名の圧力   ⇒暴力団(実は在日) 
              日教組、自治労、中国、韓国いくらでも援助がある。 

●国会図書館に旧日本軍の戦争犯罪研究機関(恒久平和調査局)を設置(法案) 
●「戦時性的強制被害問題」と称する朝鮮人慰安婦への謝罪と賠償(Index) 
●在日韓国人の政治参加を目的とした永住外国人への地方選挙権付与(首相・幹事長) 
●同じく在日韓国人の国政参加を目的とした二重国籍の容認(マニフェスト) 
●部落解放同盟・朝鮮総連の既得権益を擁護する「人権侵害救済法」の制定(法相) 
●不祥事で処分された社保庁職員を厚労省非常勤職員に採用(厚労相) 
●靖国神社閣僚参拝を禁止、代替の無宗教国立追悼施設を建立(マニフェスト) 
●反米親中「東アジア共同体」の創設、最終的には国家主権を移譲(首相) 
●中国のチベット・ウィグル弾圧を内政問題として正当化(首相・外相) 
●日韓併合百年を期して天皇陛下を訪韓させ公式謝罪を画策(外相・韓国各紙) 
●北朝鮮の貨物検査特別措置法案から自衛隊の海上警備行動規定を削除(官房長官) 
●沖縄米軍基地、米軍再編、日米地位協定等、日米同盟の基本見直し(三党合意) 
●非核三原則法制化、米国に核先制不使用宣言をさせ「核の傘」からの離脱(外相等) 
●自衛隊のインド洋補給活動からの撤退により国際テロ対策から離脱(首相) 
●ソマリア沖海賊対策を行う自衛艦を、武装が弱く危険な巡視船に代替(三党合意) 
●与那国島住民の自衛隊配備要請が中国を刺激するとして拒否(防衛相) 
●教員免許更新制度廃止、学力テスト大幅縮小による日教組の再建強化 (文科相等) 
●教科書検定廃止、中韓との共同教科書による日教組の自虐歴史教育(外相等) 
●選択的夫婦別姓の実現と戸籍の廃止検討(法相・議連) 
●死刑執行を停止、死刑廃止を検討(法相) 
●西松建設や故人献金の捜査を揉み消すため、法相指揮権発動を検討(法相) 
●不法滞在者通報制度を廃止、司法判断を無視して在留特別許可を濫発(法相) 
●放送行政を独立の委員会に所管させ政治的中立義務を骨抜き(マニフェスト) 
●国籍・所得制限のない子ども手当、朝鮮学校を含む高校教育無償化(首相等) 
●公共事業や予算の停止、円高誘導で景気は二番底へ、財政再建も放棄(財務相等) 
●温室ガス25%削減、環境税導入で国内経済壊滅、「鳩山大不況」へ(首相)